漢字一文字の訓読みの長~い読み方集です。4文字以上で読む長い訓読みを拾い集めて解説しました。

小学校で習うけど訓読みの長い漢字

小学校でみんなが習う常用漢字なのに訓読みの長い漢字を集めてみました。
ものすごくヘンテコな読み方をするのはだいたい名字ですね。

小学校


小学一年生
【一】】 にのまえ・いちもんじ・ひともんじ
【二】】 したなが
【七】】 ななたび
【八】】 にはらい・たかはち・はちやなぎ・はつさき・はつざき・やつやなぎ・ばんとう・ばんどう
【九】】 いちじく・いちのく・くちのく・さざらし
【十】】 よこだて・よこたて・えだなし

【大】】 おおがみ・おおくわ・おおさき・おおざき・おおすぎ・おおすみ・おおたお・おおたか・おおだか・おおつる・おおはま・おおやぎ・おおやなぎ・だいじょう

【中】】 さきなか・なかさき・なかざき・なかつる・なかはま


【石】】 いしさき・いしざき・いしはま・つるいし

【上】】 うえさき・うえざき・うえたか・うえつる・うえやぎ・うえやなぎ・かみやなぎ・こうざき・さきがみ・じょうじ・たてまつ(る)
【月】】 つきざき・たかげつ
【生】】 いくさき
【水】】 みずさき・みずざき・みずたか

【光】】 こうさき・こうざき・ひかりざき・みつざき

【田】】 やなきだ
【日】】 たちもり

【玉】】 たまさんご
【赤】】 あかばね
【山】】 やまさき・やまざき・やまたか
【川】】 かわやなぎ
【空】】 きのした・そらさき
【町】】 あぜみち

【正】】 しょうざき

【村】】 むらさき・むらざき・むらたか


【林】】 しょうじ

【草】】 したがき

【立】】 リットル


【天】】 あまさき・あまざき
【車】】 くるまざき
【白】】 しらさき・しらざき・しらはま・しらやぎ・しらやなぎ・しろやなぎ・しろつる
【竹】】 たけさき・たけざき・たけたか・ちくさき
【出】】 いずさき・いずざき・いでさき・いでざき


小学二年生
【弟】】 おとうと

【妹】】 いもうと


【古】】 いにしえ
【北】】 きたばしり
【南】】 みんなみ
【東】】 ひむがし・ひむかし・ひんがし・ひがしこくばら

【電】】 いなずま


【米】】 メートル

【才】】 えだおろし

【原】】 はぎはら
【京】】 かなぐり

【野】】 ひばりの・いなかや

【交】】 こもごも

【里】】 みちのり

【組】】 くみひも

【数】】 しばしば

【池】】 いけさき・いけざき・つるいけ

【風】】 ならわし


【晴】】 はれまき・はるまき

【新】】 あたらし

【理】】 ことわり

【岩】】 いいわさき・いわがざき・いわさき・いわざき・いわざぎ・いわはま・いわやなぎ

【顔】】 かんばせ

【夏】】 ちゅうごく


【朝】】 あさざき
【内】】 つるうち
【社】】 くみあい
【公】】 おおやけ
【画】】 はかりごと
【自】 おのずか(ら)


小学三年生
【銀】】 しろがね
【客】】 まろうど
【転】】 うたたね
【鉄】】 くろがね
【配】】 つれあい
【対】】 つれあい
【丁】】 わかもの
【湖】】 みずうみ
【階】】 きざはし
【漢】】 あまのがわ

【勝】】 かつざき

【面】】 ほおつき

【豆】】 たかつき

【柱】】 みはしら

【服】】 はっとり

【相】】 ありさま

【集】】 あつまり

【所】】 とんどころ

【神】】 たましい

【福】】 さいわい・ひもろぎ
【幸】】 さいわい
【所】】 とんどころ
【放】 ほしいまま
【仕】 つかまつ(る)

小学四年生
【英】】 はなぶさ・はなふさ


【札】】 わかじに
【熱】】 ほとぼり

【各】】 おのおの

【械】】 からくり
【機】】 からくり

【関】】 かんぬき・からくり


【堂】】 たかどの

【健】】 すこやか

【働】】 はたらき


【灯】】 ともしび

【徒】】 ともがら

【特】】 とりわけ

【士】】 さむらい
【加】】 みしゃく

【要】】 ようきち

【競】】 わたなべ

【兵】】 つわもの
【軍】】 つわもの

【参】】 サンチーム

【粉】】 デシメートル
【令】】 いいつけ
【腸】】 はらわた
【候】】 そうろう
【径】】 さしわたし
【漁】】 すなどり
【官】】 おおやけ
【果】】 くだもの
【億】 おしはか(る)


小学五年生

【志】】 こころざし
【団】】 かたまり
【状】】 かきつけ
【情】】 おもむき

【益】】 ますます

【規】】 ぶんまわし

【属】】 したやく

【武】】 もののふ
【精】】 もののけ

【序】】 はしがき・まなびや

【弁】】 はなびら

【飼】】 うまかい

【寄】】 やどりぎ

【政】】 まつりごと

【留】】 ルーブル

【墓】】 はかもり

【勢】】 いきおい

【鉱】】 あらがね

【往】】 いにしえ
【永】】 とこしえ
【慣】】 ならわし
【造】】 みやつこ
【適】】 たまたま
【銅】】 あかがね
【率】】 わりあい
【略】】 はかりごと
【編】】 とじいと
【経】】 たていと
【準】】 はなすじ
【件】】 ことがら
【術】】 むらざと
【承】 うけたまわ(る)
【潔】 いさぎよ(い)

小学六年生
【私】】 わたくし
【閣】】 たかどの
【銅】】 あかがね
【永】】 とこしえ

【源】】 みなもと


【段】】 きざはし
【陛】】 きざはし

【皇】】 すめらぎ

【紅】】 くれない


【頂】】 いただき

【誕】】 ほしいまま

【忠】】 まごころ

【庁】】 こばなわ
【尺】】 みしゃく

【己】】 つちのと

【磁】】 やきもの

【専】】 ほしいまま

【縦】】 ほしいまま


【郵】】 しゅくば
【優】】 わざおぎ
【俳】】 わざおぎ

【臓】】 はらわた
【諸】】 もろもろ
【署】】 やくわり
【熟】】 つらつら・つくづく
【尺】】 ものさし
【策】】 はかりごと
【幼】 いとけな(い)



RSS2.0