漢字一文字の訓読みの長~い読み方集です。4文字以上で読む長い訓読みを拾い集めて解説しました。


【痂】 かさぶた・ひぜん

かさぶたができるのは血小板のおかげ。
血が出たとき、血の中の血小板が傷口のまわりで「トロボキナーゼ」という物質になって、血漿の中に溶けている「フィブリノーゲン」というタンパク質に働きかけて「血栓」を作ります。そうやって傷口をふさいでくれるのです。
かさぶたは痒くなってくるし、はがしたくなりますが、ガマンガマン。


<< < 疔  |  TOP  | 疽 > >>

そのほかの訓読みの長い漢字




RSS2.0